大切なもの・・ってありますか? おれんじにこっそり教えてね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また病院へ
2012年06月21日 (木) | 編集 |
退院して2日目

薬を飲ますのが難しいよいい方法はないかな

あったら教えてください~ って書こうと思ってました。

だけど、15時くらいに、固形のフードと液状のフードを嘔吐

14時に下痢

17時に液体のみ嘔吐

食欲がないのに嘔吐と下痢が続いたため、病院へ

体重4,0キログラム

脱水対策で点滴をしてもらい、吐き気止めと下痢止めが追加

嘔吐の原因は抗がん剤の副作用か、抗生物質の副作用かわからず

このまま食べれずに嘔吐や下痢が続くならまた診察

とっても食べるのが大好きで、ご飯って呼んだらとんできて

ごあーん ごあーんって鳴いたり

私が昼ごはんに帰ってくると誰より早く来てご飯を待ってた子

その子から食べるの取り上げないで神様

病院から帰って欲しがったので、いつものカリカリを10g

でもまた少し嘔吐。食べたの全部は出てないけど・・辛い

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
るかちゃん 退院
2012年06月20日 (水) | 編集 |
るかちゃん 退院できました。

今日とったレントゲンは肺がだいぶ黒く映って

呼吸もすごく楽そうでほっとしました。

抗がん剤は オンコビンを使ったそうです。

今後は当面 週1回の抗がん剤注射、

家ではステロイド、抗生物質、胃薬の内服をしていきます。

今後のるかちゃんが辿るであろう状態を詳しく聞いてきました。

抗がん剤が効いて、楽に過ごせる時期を出来るだけ長くすること

最後は、抗がん剤の効かないガンに侵されること

胸腺のガンなので、呼吸困難・嚥下困難が考えられる事

これからの事は不安で仕方ないですが、やるしかないですよね。

家に帰ってきたるかちゃんは、急いで押し入れに隠れたりしましたが

10分もせずに床にごろん

いつもより甘えんぼさんでなでて撫でてとすりすり

カリカリも食べたしおトイレもOK

呼吸も穏やかで本当に良かった。

このまま良い状態が続いてほしい。でも今後を考えて環境を整えます。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
リンパ腫診断から入院まで
2012年06月19日 (火) | 編集 |
ここ数日食欲がない。

ひめのご飯を、ひめにタックルして奪って食べるのにおかしい。

そう思って病院に行きました。

呼吸が早すぎるとのことで血液検査とレントゲン撮影。

レントゲンで肺が真っ白に映ったため、エコー検査

エコーで肺に水がたまっているのがわかって200ml抜いてもらう。

抜いてもらった水を調べたらガン細胞が・・

と言う事で、2時間半の間にリンパ腫という診断がくだったのでした。

治療法としては、当面、週1回の抗がん剤注射

ステロイドの内服

でも100匹リンパ腫の猫ちゃんがいたら、50番目になくなる猫が1年くらいなんだそうです。

ひとまず明日まで入院して抗がん剤を投与してもらうことにしました。

今後どうしていくか考えました。

猫の幸せってなんだろうって

私は、美味しいものがお腹いっぱい食べられて

安心して快適に眠れる場所があって、飼い主に甘えられて遊べて・・かなって

だから、長く生きる事が目標じゃなくて

幸せに生きる時を長くしてあげたい。無理やり辛い中頑張らせたくない それが

うちの家族会議での結論となりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。